読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うめピアノ

30代からのピアノ練習日記

エリーゼ音楽祭全国大会(準備編)

こんにちはうめです。 

ちょっと更新が滞っておりましたが,生きてます。

 

今年の一大イベントであるエリーゼ音楽祭全国大会のご報告。

メモがてら,事前準備から当日の様子までをUPします!

女性向けかな。


f:id:umepiano:20161105122002j:image

 

~準備編~

まず,先週の金曜日から遅い夏休みを頂いておりましたので,

持ち物等はゆっくり確認・準備する時間が十分にありました♪

 

①宿の確保と新幹線の予約

 宿は3か月前,新幹線も1か月前に予約済。

 帰りはどうしても本番当日中に帰る必要があったので,本番日の最終新幹線を予約。

 往復とも贅沢してグリーン車で。

 行きは集中して勉強したかったし,帰りは疲れ切っているだろうから,です。

 宿はいつもの「音泊」。

 スタジオを探す必要は無いし,24時間練習できるのは大変ありがたい。

 本番日の前々日(11/2)から泊まることにしました。

 

②体調管理

 一番重要なのに,今年いちばんの風邪を引いてしまいました(涙)

 すぐに病院に行きましたが,東京入りしてからも改めて病院に。

 風邪は「耳鼻咽喉科」がいいです!

 理由を説明し,とにかく症状を抑える強めの薬を処方してもらいました。

 最終手段としてはステロイド入りの注射なり点滴なりあるようですが・・・

 

③楽譜

 本番曲(ノクターン17番)に加え,ピアノの練習に飽きたとき用の曲を2~3。

 でも,結局ノクターンしか練習しなかったので,やっぱり予備曲は不要です。

 練習に飽きたら指が勝手に動くような昔の曲や,スケールをやってました。

 

④衣装

 ドレス,下着,靴,アクセサリー,ハンカチ,ストール。

 キャリーバッグに突っ込む前日(←前日がポイントです)に,

 ほつれや破れ等を確認。ここでトラブルがあっても対処できますね。

 うめはドレスに一部装飾のゆるみやほつれを見つけたので,ちくちく縫いました。

 下着はドレス用のものと,透けないもの。新品のストッキングも。

 ハンカチは白やパステルカラーの上品なものがよいと思います。

 靴はいつもの演奏用シルバーパンプス。

 着替えた後で肩に羽織るものとしてストール。大き目のやつがいいです。

 本番前,手が冷たくなってしまう方は手袋とホッカイロもあったほうがよいです。

 

⑤パジャマ

 これ入れるの忘れてました。宿の室内で過ごす時間が長いので,楽な恰好かつ

 寒くないものが必要でした。

 結局,東京のユニクロでフリースセットを買いました。

 

⑥体調管理系

 マスク,風邪薬(上記で処方してもらったもの),頭痛薬,うがい薬,塗り薬。

 これは全部使いました。風邪引いてたし・・・

 

⑦美容院の予約

 当日のヘアセットを依頼する。

 これは東京在住当時に通っていたサロンにお願いしました。

 気心のしれないサロンに行って,満足いかない髪型になるのは困るので。

 この辺りは「美容編」でも書こうかな(笑)

 

⑧化粧品

 スキンケア一式,メイク一式。

 髪型はセットしてもらうので,ヘアセット用の持ち物は今回は不要。

 

⑨筆記用具

 あったほうがいいです。メモをとったり,書いてあげたり。

 マルチボールペン1本で十分です。

 審査員の先生からサインをもらうなら,サインペンもあったほうが

 いい気がしますが,ボールペンでしてもらいました。

 マルチボールペンだったのでそれぞれの先生に色を変えて書いてもらった♪

 

⑩トラブル対処グッズ

 予期せぬ衣装系トラブルに対応するためのグッズ。

 裁縫セット,輪ゴム,布用接着剤など。

 このうち裁縫セットだけは絶対持っていたほうがいいと思います。

 

⑪クリアファイル

 プログラムやチラシなど,けっこう「紙類」をもらうので,

 ぐしゃぐしゃにならないよう突っ込んでおくもの。

 

⑫手鏡

 メイクくずれ等は常にチェックしましょう(笑)

 

⑬イヤホン

 持っていくのを忘れてコンビニで買いました。

 ヘッドホンはヘアセットしていると使えません。

 

⑭携帯の充電器とモバイルバッテリー

 写真とったりいろいろやるので,充電はけっこうな勢いで減ります。

 

⑮通常携行品

 貴重品,ケータイ,ハンカチ,ティッシュetc…

 

 

 

以上を手持ちバッグ&キャリーケースに突っ込んで,いざ上京ですー。